頭皮ローションおすすめランキング!

▲TOPへ戻る

頭皮ローションおすすめランキング!乾燥に効く商品を徹底比較♪

辛い頭皮のかゆみを治したくありませんか?

医師イメージ
頭皮のかゆみがなかなか良くならない人は、頭皮ローションをおすすめします!

頭皮ローションは、頭皮のかゆみを抑えるのはもちろん、臭いやフケなど頭皮トラブル全般をしっかりとケアできる優れモノです。

当サイトでは、人気の頭皮ローションの価格や成分を比較して、おすすめ順にランキング形式でご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


頭皮のかゆみを抑える頭皮ローションランキング!


医師イメージ


さっそく頭皮の痒みを抑えるおすすめの頭皮ローションをランキング形式でご紹介していきます。
ランキングを作るにあたり、大きく2つの基準を設けました。

有効成分の数
頭皮のかゆみを抑える有効成分の配合量によって、その効果も変わってくると思います。
そこで、当サイトでは、以下の成分が配合されているかに焦点を当ててランキングを作成することにしました。

  1. グリチルリチン酸
  2. トコフェロール
  3. ミコナゾール硝酸塩
  4. ベタイン
  5. ヒノキチオール
  6. ピロクトンオラミン

続けやすい価格か
どんなに素晴らしい効き目があっても高額すぎては使い続けるのは難しいはずです。
そこで頭皮ローションのランキングは、商品の価格帯を考慮して作成しました。

販売価格と1日あたりの価格を比較表にしているので、そちらを参考にしてもらえばランキングの順位に納得してもらえると思います。

ドクター
シャンミーク スカルプローションの商品紹介

シャンミーク スカルプ ローションの有効成分は、頭皮の毛細血管を活性化して健康的でハリ・コシのある毛髪を育てます。 また、頭皮の乾燥やフケをおさえて清潔で綺麗な頭皮を保ちます。


価格 5,198円(税込)
内容量 150ml
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 スプレータイプ
有効成分 オグリチルチン酸2K、タモギタケエキス、ジオウエキス、エルゴチオネイン

シャンミークスカルプローションの口コミ

乾燥性敏感肌の人にぜったい使ってほしいアイテムです! 今までいろいろな頭皮ケアローションを使ってきましたが、シャンミークスカルプローションはおすすめ!
頭皮ケアだけじゃなくて育毛もできので同時でケアしたい方にはいいかもしれません。



ビーワン
ビーワンオールインローションの商品紹介
 

ビーワンオールインローションは、新感覚の頭皮ローションです。 シャンプー前に使うタイプのローションで、塗布後に5分ほど揉みこむことで頭皮の汚れや落とします。
また、保湿効果もあるのでシャンプー後の頭皮もしっかり守ってくれます。

価格 4,980円
内容量 560ml
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 ジェルタイプ
有効成分 ペンチレングリコール、酸化チタン、シルク、リン酸Caなど
ビーワンオールインローションの口コミ

生まれつき敏感肌だった私は成人になってから突然頭皮のかゆみを覚えるようになりました。 あまりの痒さで寝れないほどでしたが、ビーワンオールインローションを使ってから頭皮のかゆみが解消されました。


オルタニカ スカルプエッセンスの画像
オルタニカ スカルプエッセンスの商品紹介

オルタニカ スカルプエッセンスは、頭皮のかゆみとフケだけでなく、 地肌の肌荒れや赤みも予防できる頭皮ケアローションです。
スプレータイプのアイテムなので頭皮にまんべんなく散布することができます。
気にならない程度にベトつき感とハーブの薬草の臭いがします。
ただ、ハーブにはリラックス効果があるので、ストレスを感じている人にはおすすめのアイテムといえます。

価格 5,400円(税別)
内容量 120mL
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 ハーブの香り、スプレータイプ
有効成分 グリチルリチン酸2K、パンテノール、サンショウ果皮エキス、ゲットウ葉エキス、シークワーシャー果皮エキス

オルタニカ スカルプエッセンスの口コミ


スカルプエッセンは効果がいいのですが、金額が5400円とかなり高いのでそこだけが気になります。
実際に使って頭皮のかゆみは消えたので効果については文句なし。/p>



ATPゲル
ATPゲルローションの商品紹介

ATPゲルローションは、頭皮だけでなく全身に使えるローションです。 このローションは、頭皮の乾燥を防ぎ地肌のバリア機能を高めます。
他にも全身に使えるため、ニキビやカミソリ負けなど一般の肌トラブルにも使用できるのでトータルケアしたい人にはおすすめです。


価格 4,490円(税込)
内容量 400mL
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 ジェルタイプ
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム/ニコチン酸アミド/大豆リゾリン脂質液/L-アルギニン

ATPゲルローションの口コミ

ATPゲルローションは全身に使えてすごく重宝してます♪ もともと頭皮が痒みを抑えられると聞いて購入しましたが、乾燥しやすいヒジやヒザにも使えてよかったです。



COTA
COTA SERA スキャルプローションの商品紹介

COTA SERA スキャルプローションはスプレータイプの頭皮ローションになります。 同商品はニンジンエキス、グリチルレチン酸、酢酸dl-α-トコフェロールが毛乳頭を活性化します。
また、植物抽出エキスが頭皮の乾燥を防ぎ、フケ予防も期待できます。


価格 4,000円(税込)
内容量 100ml
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 無香料、スプレータイプ
有効成分 ニンジンエキス、グリチルレチン酸、酢酸dl-α-トコフェロールなど
COTA SERA スキャルプローションの口コミ

冬場のエアコンで頭皮が乾燥しちゃう人にはおすすめのアイテムかも! 乾燥性敏感肌だった私ですが、いろいろ試したCOTA SERA スキャルプローションが一番よかった。


ビーシキスキンケア クリアハーブミストの画像
ビーシキスキンケア クリアハーブミストの商品紹介


皮脂汚れによる頭皮の臭いを落としてくれる商品です。
日ごろから頭皮のかゆみと臭いに悩まされている人におすすめしたいアイテムになります。
香りはハーブや柑橘系の臭いがするので、男女問わず使いやすいと思います。

価格 3,980円(税別)
内容量 100mL
効果・効能 頭皮のかゆみ、消臭
特徴 ハーブの香り、ジェルタイプ
有効成分 ベタイン、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K、ルイボスエキス

ビーシキスキンケア クリアハーブミストの口コミ


頭皮の臭いが気になる夏場に使いたい頭皮ローションかもしれませんね。
ただ、金額がそこそこするから頭皮のかゆみが気になる人は別の商品でもいい気がする…/p>



ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローションの画像
ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローションの商品紹介

一般的な頭皮ケアローションは、無香料や薬品の臭いがしますが、ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローションは、ラ・フランスの香りが配合されています。 ラ・フランスの香りでリゾートにいるようなリラックスした気分になるので、ストレスで頭皮のかゆみを感じている人にはおすすめです。
また、ジェルタイプのローションと異なり、化粧水タイプなので成分の浸透が早いのも特徴のひとつです。

価格 2,376円(税込)
内容量 150mL
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 ラ・フランスの香り、化粧水タイプ
有効成分 グリチルリチン酸2K、フムスエキス、カプリロイルグリシン、カプロオイルテトラペプチド-3、スーパーオキシドジスムターゼ

ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローションの口コミ

ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローションは、ラフランスのいい香りがするから使うたびにリラックスできるのがうれしいです。 頭皮の乾燥とかゆみ予防の一環として使い始めましたが大満足の一本です。



ベルタ頭皮クレンジング
ベルタ頭皮クレンジングの商品紹介

ベルタ頭皮クレンジングは女性用の育毛剤で、頭皮のかゆみとフケ乾燥を予防できるアイテムです。 乾燥した頭皮を保湿するユキノシタ、シルバーパイン果実エキス、ウメ果実エキスが硬い頭皮をよくしてくれます。
そのためしっかりと有効成分が頭皮に浸透、育毛と頭皮ケアが期待できます。

価格 3980円(税別)
内容量 100mL
効果・効能 育毛、頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 無香料、化粧水タイプ
有効成分 ユキノシタ、シルバーパイン果実エキス、ウメ果実エキスなど

ベルタ頭皮クレンジングの口コミ

育毛と頭皮ケアを両方できるベルタ頭皮クレンジングみたいなアイテムを待ってました! 産後の抜け毛とフケが気になっていたので、すごく重宝しています♪



すこやか地肌の画像
すこやか地肌の商品紹介

すこやか地肌は、13種類の植物エキスと99.6%が美容成分でできているのが特徴です。 そのため頭皮に痛みを感じる人や乾燥性敏感肌の人でも安心して使うことができるうえ、ノズルタイプなので初心者でも使いやすい設計になっています。

価格 3,980円(税別)
内容量 100mL
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 無香料、ジェルタイプ
有効成分 有効成分:ワサビ根発酵エキス、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、ペンチレングリコール、ソメイヨシノ葉エキス

すこやか地肌の口コミ

美容に詳しい友人から紹介されたのが、すこやか地肌でした。 頭皮のかゆみがひどくて、血や膿が出るほどでした。
そのことを友人に相談したところおすすめされたので1か月使ってみましたが、本当に効果があってビックリでした。



ナチュルプ
natulp(ナチュルプ)の商品紹介

natulp(ナチュルプ)は頭皮のかゆみ、フケ、乾燥の予防に効果が期待できる頭皮ローションです。 グリチルリチン酸、酢酸DL-aトコフェロール、ピロクトオミンの3つの有効成分に加えて、シナノキエキス、チョウジエキス、米ぬかエキスなど頭皮の保湿に効果的な成分も豊富に配合。
それらの成分がターンオーバーの乱れを整え、フケや乾燥を抑えます。
また定期コースがありますが、回数縛りがないうえ30日の返金期間があるため気軽にお試しいただけます。

価格 1980円(税込)
内容量 50ml
効果・効能 頭皮のかゆみ、フケを抑える
特徴 無香料、スプレータイプ
有効成分 グリチルリチン酸/酢酸DL-aトコフェロール/ピロクトンオラミンなど
natulp(ナチュルプ)の口コミ

頭皮のフケが気になり色々調べて見つけたナチュルプ! 使いやすく頭皮までしっかり浸透していくのを実感しました。
刺激もなく頭皮が痛いなぁと感じることもありませんでした!
使い始めて3か月目ですが、前よりも頭皮がよくなったかなと思います!



1日あたりの費用と成分を比較!

医師イメージ


先ほどもランキングの基準として紹介した成分を元に比較表を作りました。

比較表の「有効成分」の欄に上記の対象成分の名称を記載し、「有効成分の個数」の欄にその個数を表記しています。
また、その他成分は、比較する成分とは別の成分を表しています。

商品名 ナチュルプ すこやか地肌 ベルタ頭皮クレンジング
商品画像 ナチュルプ すこやか地肌 ベルタ頭皮クレンジング
商品価格 1,980円
グッドイメージ
3,980円 3,980円
1日あたり 65円
グッドイメージ
132円 132円
内容量 50ml 100ml 100ml
キャンペーン 30日の返金保証 45日の返金保証
グッドイメージ
なし
有効成分数 3個
グッドイメージ
2個 2個
有効成分種類 グリチルリチン酸2K/DL-aトコフェロール/ピロクトンオラミン グリチルリチン酸2K/ヒノキチオール グリチルリチン酸2K
その他成分数 10個 13個
グッドイメージ
4個
詳細 詳細 詳細 詳細

商品名 ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローション ビーシキスキンケア クリアハーブミスト COTA SERA スキャルプローション
商品画像 ルモック. ハーバルマロマ ヘッドローションの画像 ビーシキ COTA
商品価格 2,376円 3,980円 4,000円
1日あたり 78円 132円 133円
内容量 150ml 80ml 100ml
キャンペーン なし なし なし
有効成分数 1個 2個 2個
有効成分種類 グリチルリチン酸2k ベタイン/グリチルリチン酸2k グリチルレチン酸/酢酸dl-α-トコフェロール
その他成分 4個 2個 6個
詳細 詳細 詳細 詳細

商品名 ラ・シンシア 薬用ATP ゲルローション ビーワンオールインローション シャンミーク スカルプ ローション オルタニカ スカルプエッセンス
商品画像 ATPゲル ビーワン ドクター オルタニカ スカルプエッセンスの画像
商品価格 4,490円 4,980円 5,198円 5,400円
1日あたり 148円 164円 171円 178円
内容量 400ml 560ml
グッドイメージ
150ml 120ml
キャンペーン なし なし なし なし
有効成分数 1個 1個 1個 1個
有効成分種類 グリチルリチン酸ジカリウム ペンチレングリコール オグリチルチン酸2K グリチルリチン酸2K
その他成分数 6個 10個 10個 4個
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細

頭皮ケアなら「ナチュルプ」がおすすめ♪


有効成分の数、続けやすいさ、この両方の視点で総合的に判断した結果「ナチュルプ」が1番おすすめの頭皮ローションです!
ここからはより詳しくナチュルプについて紹介していきます。

ナチュルプLPイメージ

まず、ナチュルプは医薬部外品の商品で、頭皮のかゆみ、フケ、臭いに高い効果を発揮します。
その証拠にモニターの方が、ナチュルプを使って頭皮ケアを行った結果、頭皮の水分量が7%アップ、油分量が7%ダウンという結果に!

ナチュルプモニター

水分量が高くなると頭皮が保湿されフケや乾燥を防ぎ、油分量が低くなると臭いを抑えてくれます。
高い効果を実現できるのは、ナチュルプに配合された成分のおかげです。

有効成分のグリチルリチン酸をはじめ、酢酸DL-aトコフェロールやdl-α-トコフェロールと、シナノキエキスをはじめとする8つの保湿美容成分がかゆみ、フケ、臭いを抑えるからです。
効果がしっかりと実感できるのでモニター満足度は驚愕の98%!

ナチュルプは本当に続けやすい!

ナチュルプの良いところは成分だけじゃありません!
続けやすい価格帯も人気の秘密です。

ナチュルプは初回1980、それ以降も続ければ続けるほどお得になります!

ナチュルプ定期コースイメージ

しかも継続回数の縛りなし、全国送料無料、カード払いの手数料無料、30日間の返金保証付き♪

これなら誰でも安心して使えますよね。
モニター満足度98%の理由はお客様目線のサービスも充実しているからだと思います。

ナチュルプは初回1980円で試せるので頭皮トラブルがある人はまず試してみてはいかがですか?

ナチュルプ金額

初回から返金保証が使えるのでノーリスクで試せるうえ、効果を実感できれば続ければいいし実感できなければ解約できるのはうれしい限りです。

>>「ナチュルプ」公式サイトはこちら

頭皮用ローションの選び方はコレ!

医師イメージ

 

頭皮ローションのランキングや比較表からどのローションが良いかわかっていただけたと思います。
ランキングや比較表だけでなく、ご自身で選ばれる時に押さえておきたいポイントをまとめたので参考にしてください。

 

1.ご自身の症状に合っているか?

まず大前提ですが、今のご自身の症状がどういうモノか知る必要があります。
たとえば、頭皮の乾燥によって痒みが発生しているのか、頭皮の毛穴に皮脂が詰まって炎症により痒みが起こっているのか確認しておきましょう。

  • 頭皮からフケが出る人:頭皮が乾燥気味、頭皮炎症
  • 頭皮がベトベトな人:皮脂が多いため炎症しやすい

確認方法も簡単です。
頭皮を手で触ったときポロポロとフケがでる人は乾燥気味、ベトベトする人は皮脂が多いです。
鏡の前で軽く触って確かめてみてください。
ただし、頭皮を強く押し付けると、頭皮炎症を起こすので注意してください。

 

2.使いやすさとローションのテクスチャで決める

人それぞれ使いやすさや手触りが違うと思います。
もちろん使う前からは、なかなかイメージも付きにくいと思いますが、日ごろからお使いの化粧品や美容液と同じようなモノを選ぶといいでしょう。
また、はじめて頭皮ローションを使用する方は、サラサラな液体は垂れやすいのでトロミがあるローションを使うといいと思います。
それか、スプレータイプの頭皮ローションも使いやすくおすすめになります。
ただ、スプレータイプは特定の箇所を重点的にやるのが難しいので、その点は注意が必要です。

 

3.オーガニック成分が配合のローション

頭皮ローションを選ぶ時にオーガニック成分の有無も大切になります。
敏感肌や乾燥肌の人は、化学物質が入っているシャンプーやトリートメントによって頭皮が炎症している可能性があります。
そのような方はオーガニック成分が入っているモノを選ぶといいでしょう。

 

4.保湿成分の種類と効果

色々な商品がある中で、どれくらいの保湿成分が入っているかを見てみるといいでしょう。
特に乾燥肌の人は、頭皮からフケが出やすいので保湿をして頭皮からフケが剥がれ落ちるのを止めることができます。
もちろん、保湿成分の配合量だけで頭皮の痒みや乾燥が治るスピードが変わるわけではないですが、豊富な成分は、それなりに効果があります。

 

5.炎症だけでなく臭いも抑えられたベスト

頭皮のかゆみを感じている方の多くが、同時に頭皮の臭いを気にされている傾向があります。
頭皮の臭いは、炎症によって引き起こされるケースと皮脂や雑菌によって引き起こされるケースがあります。
乾燥している人は前者になり、ベタつきがある人は後者になります。

 

6.薬用かそうでないか

頭皮ローションには薬用のモノとそうでないモノの2つがあり、おすすめは薬用になります。
薬用とは、医薬部外品を意味しており効果効能が予防の範囲内になります。
つまり、痒みや乾燥の予防や炎症を抑えることができるのが薬用ローションです。
ただし、頭皮が荒れていたり炎症が進んでいると、頭皮に痛みを感じるので注意が必要です。

 

7.フケやかゆみを抑えるモノ

これは頭皮が乾燥している方、炎症がひどい方向けの内容です。
当たり前ですが、頭皮ローションを使う目的は、フケや炎症、かゆみなど頭皮トラブルを抑えるためです。
そのため、価格帯や人気商品というだけで選んでは決していけません。
大切なのは、ご自身の症状をどうやって抑えてくれるかです。

 

8.抜け毛や薄毛も予防できるか

頭皮トラブルに悩んでいる方の多くが心配するのが抜け毛や薄毛ではないでしょうか。
もちろん、みなさんの予想通り頭皮トラブルで髪の毛は抜けやすくなります。
気になる方は、頭皮の保湿や改善だけでなく抜け毛予防ができるローションを選ぶことをおすすめします。
ただ、頭皮ローションの代わりに育毛剤を使うと、逆に炎症が悪化する可能性もあるので注意してください。
育毛剤の強すぎる刺激が、頭皮トラブルを悪化させてしまいます。

 

9.リラックス効果がある香りも大切

頭皮ローションの中には、リラックス効果が高い香りが配合されているモノもあります。
たとえば、柑橘系やラベンダーなどがリラックス効果が高いとされています。

 

頭皮ローションはこんな人におすすめ♪


頭皮ローションは、頭皮のかゆみや臭いが気になる人におすすめのアイテムです。
使うべきか悩んでいる人は、まずセルフチャックシートより使うべきかそうでないか確認してみてください。
項目は全部で10個あります。

 

  1. 頭皮の乾燥を感じる
  2. 頭皮がベトベトと湿っている
  3. 1か月ほど前からストレスを感じる
  4. 外食やお弁当などが増えた
  5. シャンプー後も臭いがある
  6. タバコを吸う
  7. シャンプーの時ゴシゴシと洗う
  8. 洗い残しを感じる
  9. 良く頭皮や髪を触る
  10. 育毛剤を使う

1〜10までありましたが、何個当てはまりましたか?
セルフチェックで3個以上当てはまった人は、頭皮ローションを使うことをおすすめします。

 

3個以上の人は、頭皮が頻繁に痒くなったり、無意識に頭皮を掻いていませんか?
これは食生活が偏っていたり、ストレスを感じやすかったりと頭皮の問題以外の部分で影響を受けている可能性があります。

 

頭皮ローションを使う人の多くが、頭皮のかゆみやフケに悩んでいることが多いです。
そこで、ここからは頭皮のかゆみの原因について説明していきます。
かゆみの原因を知ることで、頭皮ローションの必要性がより具体的にわかると思います。

 

そもそも頭皮かゆみの原因は何なの?

 

原因を考える男女の画像
頭皮ローションを使うことになる原因に頭皮のかゆみがあります。
頭皮の痒みはいったいどこから来るのでしょうか?

 

ここからは頭皮ローションを使う原因、頭皮の痒みについて色々まとめました。
まず、主に頭皮のかゆみを感じる場合、下の10個の原因があげられます。

 

  1. シャンプーやコンディショナーが頭皮に合っていない。
  2. スプレーやワックスなどスタイリング剤の洗い残しがある
  3. ヘアカラーやパーマによる頭皮へのダメージ
  4. 季節や気温の変化によるかゆみ
  5. 体温の変化が原因で頭皮がかゆい
  6. ダニやカビなどの害虫や雑菌によるもの
  7. ビタミン不足と塩分の取りすぎ
  8. 水分摂取が極端に少ない
  9. 仕事やプライベートにおけるストレスや疲れ
  10. アレルギーによる頭皮のかゆみ

新しいシャンプーを使い始めた、最近髪の毛を染めた、季節の変わり目に弱い、寝具を洗っていない、食事が偏っている、
ストレスを感じやす、アレルギー持ちなど、今のあなたに当てはまるモノはありませんか?

 

当てはまるモノがあれば、頭皮のかゆみの原因になっているかもしれません。
それぞれの原因を詳しく説明しているので、じっくり読んでみてください。

 

1.シャンプーやコンディショナーが頭皮に合っていない。

頭皮のかゆみを感じる原因にシャンプーやコンディショナーがあります。
みなさんは、どのようにシャンプーを選びますか?

 

価格帯で決める、ボトルのデザインで決める、人気や話題性で決めるなど、人によって決め方も様々だと思います。

 

確かに価格帯やデザイン、話題性の大切さもわかるのですが、そのようにシャンプーやコンディショナーを選んでしまうと失敗しやすいです。
頭皮にかゆみのある人は、頭皮に良い成分が配合されているシャンプーを使わないといけません。
ここで言う「頭皮に良い成分」とは、弱酸性のノンシリコンシャンプーやオーガニックシャンプーのことを指します。
自分の頭皮に合ったシャンプーを知りたい方はおすすめシャンプーランキングを参考にしてください!
ここでは正しいシャンプーのやり方と選び方、そして頭皮のタイプ別におすすめできるシャンプーをご紹介しています。

 

2.スプレーやワックスなどスタイリング剤の洗い残しがある

男女問わず髪の毛をセットする人は多いと思います。
ケープなどのスプレーやギャツビーなどのワックスの洗い残しがあると、頭皮にかゆみを感じることがあります。
もちろん、シャンプーやコンディショナーの洗い残しもかゆみの原因になります。
シャンプー選びも大切ですが、正しい髪の洗い方を知らないと頭皮を傷つけてしまい、結果的に頭皮のかゆみを生みかねません。

 

3.ヘアカラーやパーマによる頭皮へのダメージ

次にヘアカラーやパーマによる頭皮へのダメージが原因で頭皮がかゆくなることがあります。
美容院や市販のヘアカラー剤には、アルコールが多く含まれており、これが頭皮のかゆみを生む原因になります。
髪の毛を染めた経験がある人ならわかると思いますが、カラー剤を塗布してから数分後、頭皮に痛みや熱さを感じたことはありませんか?

 

4.季節や気温の変化によるかゆみ

次に季節や気温の変化によって頭皮のかゆみが出ることがあります。
春夏秋冬の季節の変わり目は、頭皮が弱りやすいといわれています。

 

下記のグラフのように季節の変わり目は、お肌の水分量と皮脂量が減少する傾向があります。
もちろん、頭皮も肌の一部なので例外ではありません。

 

水分と皮脂のグラフ

 

(グラフ引用元:http://www.zenyaku.co.jp/k-1ban/clip/fuyuskin/page01.html)

 

お肌の水分量と皮脂量が減少すると、お肌が乾燥してしまい紫外線などの外的ダメージを受けやすい状態になります。
外的ダメージを受けると頭皮が弱り、痒みが生まれます。
特に頭皮のかゆみは冬にピークを迎え、フケが大量に発生します。
そのため、冬の頭皮ケアは欠かさずに行いましょう。

 

さらに年齢を重ねると肌の水分量と皮脂量は急激に減るので、頭皮のかゆみを感じやすくなります。

 

年齢別水分量グラフ

 

(引用元:https://kawaiku.jp/post-48/)

 

特に30代をすぎると、急激に減っているのがわかりますよね。

 

5.体温の変化が原因で頭皮がかゆい

頭皮のかゆみを感じる人の中には、歩いたり運動をすると頭皮にかゆみを感じる人がいます。
この原因は2つあります。
1つ目は、血行がよくなり毛細血管の活動が活発化、2つ目は汗によって頭皮が刺激されることがあります。
他にもお風呂や岩盤浴や暖房の効いた部屋に入った際に、頭皮がむずがゆくなるのも同様のことが言えます。
これも体温の上昇に伴い、毛細血管の働きが促されるからです。

 

6.ダニやカビなどの害虫や雑菌によるもの

次にダニやカビが頭皮のかゆみの元になるのをご存知ですか?

 

枕やシーツ、布団カバーに潜むダニやカビは、頭皮にダメージを与える原因になります。
特にダニは、あなたの頭皮にあるフケや雑菌を餌として食べます。
その結果、頭皮から膿やフケがでてしまいます。

 

7.ビタミン不足と塩分の取りすぎ

偏った食事を続けていると、ビタミン不足が原因で地肌が荒れてしまいます。
あなたはどうですか?
最近、コンビニ弁当や外食続きではないですか?

 

特にコンビニ弁当や外食は、塩分量が多いので血液もドロドロになりやすく、頭皮だけでなく身体に良くありません。
健康を損なうと真っ先に症状として現れるのは肌です。
たとえば、ニキビができたり、肌が突然乾燥したりです。

 

8.水分摂取が極端に少ない

1日2Lの水を飲むことが推奨されていますが、あなたはどの程度水分を取っていますか?

 

忙しい現代人は水を飲むよりお茶やコーヒーを飲む人が多いと思います。
しかし、頭皮のかゆみを治したいのならしっかりと水分は摂りましょう。
水分不足になると、発汗機能が弱まり汗腺がうまく働かなくなります。
そうなると体温を下げれないため、先ほど紹介した通り体温上昇により頭皮がかゆくなります。

 

2Lが難しい人は、1Lでも構わないので毎日飲んでみてください。
そうすれば頭皮のかゆみを抑えられるかもしれません。

 

9.仕事やプライベートにおけるストレスや疲れ

ストレスや疲れも頭皮のかゆみの原因になります。
現代人にとって切っても切り離せないのがストレスだと思います。
あなたもご存じのとおり、ストレスはあらゆる病気や症状の原因と言われています。
特にストレスを過度に感じると、自律神経という神経がうまく機能しなくなり、突然汗をかいたり全身かゆくなったりします。

 

10.アレルギーによる頭皮のかゆみ

最後の原因としてアレルギー反応により、頭皮がかゆくなることがあります。
たとえば、アトピー性皮膚炎やぜんそく、ヘルペス、糖尿病など何かしらの持病があり、食事や運動など何かのきっかけでアレルギー反応が起こりかゆみを感じます。
特に長年にわたり頭皮のかゆみ悩まされている人は、「アレルギー反応による頭皮湿疹」であることがほとんです。
フケや痛み、かゆみ、赤み、フケなど治ったり再発したりを繰り返している人は要注意です。
原因は、アレルギー物質により抗体反応が起こった結果、ヒスタミンが血液内に分泌されて、炎症やかゆみなど様々な症状が起こります。

 

これらの原因を見てもらってわかるように、頭皮ローションを使うことで、10個の原因をしっかりケアできます。
頭皮ローションには、保湿はもちろん、抗菌、栄養補給、地肌ケアができるため、先ほどの原因にも効果的だと言えます。

 

おすすめはランキングでも紹介した「ナチュルプ」です。

 

ナチュルプ画像

 

配合成分、金額、返金保証付きなので頭皮ローション選びで迷ったらナチュルプを使ってみてくださいね。

 

ただ、頭皮ローションを使っても一向に良くならない時は、もしかすると上記に記載した原因以外が考えられます。
その原因が頭皮の病気です。

 

みなさんは頭皮の病気って知っていますか?
頭皮が病気になっている時は、頭皮ローション以外にもケアが必要になるのです。

 

まずは、頭皮の病気について知らない人のために情報をまとめたので参考してください。

 

病気が原因で頭皮が痒くなる!?


驚く女性の画像

 

頭皮のかゆみが長期的に続いている人、かゆみが起きたり治ったりを繰り返している人は要注意です。

 

もしかすると病気が原因で、頭皮に痒みを感じているかもしれません。
以下の症状が出ている人は、頭皮が弱り病気になりやすい状態と言えます。

 

  1. 頭皮にニキビや吹き出物が出る
  2. 頭皮が炎症して赤い
  3. 湿疹がでている
  4. 頭皮が脂っぽい(皮脂が出ている)
  5. フケ出る、地肌が白い
  6. じゅくじゅくと膿がでる

何個当てはまっていましたか?
上記に記載した症状を放置すると、頭皮トラブルが深刻化するだけでなく薄毛の原因にもなります。
ここからは、代表的な頭皮の病気を5つご紹介します。

 

代表的な頭皮の病気5つ

 

1.あせも
痒みが原因で頭皮を掻いてしまって角質が汗腺の出口に詰まることで起こる症状です。
汗が溜まるとプクッと膨らんで、ポツポツと頭皮にできます。
頭皮以外にも脇、背中など全身にできます。
より詳しく知りたい方は頭皮のあせも対策をご覧ください。

 

2.頭ジラミ症
頭皮の血を吸う寄生虫による頭皮の炎症です。
頭ジラミ症はなると、頭皮に頭ジラミの卵がたくさん発生しています。
確認方法は、鏡で頭皮を見てみるとすぐにわかります。
フケとは違う白いポツポツがあります。
頭ジラミはプールやサウナなどで感染したり、感染者のタオルや枕を使って感染するケースなどが多いです。

 

3.アトピー性皮膚炎
アトピー性皮膚炎は、食べ物やほこりが原因でおこるアレルギー反応です。
幼少期は、ひざ裏、首、頭皮、顔など皮膚が乾燥してボロボロになりますが、思春期から成人以降は比較的治りやすいとされています。
頭皮にアトピーがでると、掻きすぎてしまい血や膿がでる時があります。

 

4.乾癬
角質層が炎症して、赤い発疹ができる病気です。
乾癬は、強い痒みと何度も繰り返し発症するのが特徴になります。
はじめのうちは頭皮に乾癬がでますが、次第に肘や腰など皮膚が薄い部分に広がっていきます。
乾癬は痒みが強いため、傷口から雑菌やカビが入り炎症を起こすことがあります。

 

5.頭皮湿疹
頭皮が痒くなると、一番初めに疑うべき病気です。
頭皮湿疹には色々な種類があり、種類別で症状が全然違います。
頭皮トラブルで多くの人がなる病気なので、詳しくまとめました。
当てはまる症状がないか、確認してみください。

 

1.脂漏性皮膚炎(しろうせいしっしん)

 

脂漏性皮膚炎は、フケ、かゆみ、炎症を起こす皮膚炎です。
炎症が原因で、頭皮がべりべり剥がれてフケが止まらないのが特徴です。

 

年齢関係なく子供からお年寄りまで誰でもなる皮膚炎のひとつとされています。
脂漏性皮膚炎の特徴のひとつに髪の生え際にべとべとと皮脂がでるところです。

 

また、脂漏性皮膚炎は頭皮だけでなく、顔面にも出ることがあります。
症状も頭皮と同様で、フケ、かゆみ、炎症が起きます。
もし、頭皮のかゆみと同時に顔面にもかゆみを感じている人は脂漏性皮膚炎の可能性が高いかもしれません。

 

脂漏性皮膚炎が起きる原因は、マラセチアというカビ(雑菌)が頭皮内で繁殖するからです。
マラセチアは、汗や皮脂が多く出るところで繁殖しやすいです。

 

2.接触性皮膚炎(せっしょくせいひふえん)

 

接触性皮膚炎は、小さなポツポツした湿疹や赤く炎症があるのが特徴です。
この接触性皮膚炎は、メジャーな頭皮湿疹のひとつで、誰でも発症する恐れのある頭皮湿疹です。

 

また、接触性皮膚炎が起こる原因は、大きく分けると3つあります。

  • シャンプー、コンディショナー、スタイリング剤の洗い残しによるもの。
  • ヘアカラーやパーマなどの化学物質によるアレルギー反応
  • 毛穴に皮脂が詰まる

特に敏感肌の人は、接触性皮膚炎になりやすいと言われています。

 

3.皮脂欠乏性皮膚炎(ひしけつぼうせいひふえん)

 

皮脂欠乏性皮膚炎は、頭皮の乾燥が原因で起こる皮膚炎です。
頭皮の乾燥の原因は、エアコンやシャンプーがあげられます。

 

睡眠中もエアコンをつける人や化学物質が多いシャンプーを使用している人は、皮脂欠乏性皮膚炎になりやすいです。
頭皮から皮脂がなくなると、バリア機能が失われて紫外線や雑菌に晒されてしまいます。

 

これらの頭皮の痒みや病気を治すには、頭皮ローションと一緒に日ごろからできる対策をすることが大切です。
また先ほど症状を放置すると、薄毛や抜け毛の原因になるので、やはりしっかり対策する必要があります。

 

以前に頭皮ローションを使って効果がなかった人や、頭皮のかゆみをより早く抑えたい人のため、頭皮ローションと一緒に行うと効果がより一層ある方法をご紹介します!

 

頭皮ローションと合わせて行いたい対策


喜ぶ女性の画像

 

頭皮ローションは単体で使っても効果はありますが、他の頭皮対策と合わせて行うとより一層効果が得られます。
ここからは、頭皮ローションと合わせ行いたい対策を紹介するので参考にしてください。

 

1.頭皮の洗い残しを減らす

頭皮のかゆみの原因の一つにシャンプーやコンディショナーの洗い残しがありましたよね。
シャンプー選びも大切ですが、洗い残しをなくすことで頭皮のかゆみを抑えることができます。

 

たとえば、1週間のうち1日はシャンプーを使わずお湯シャンのみで髪を洗うといいでしょう。
夏場など汗をかきやすい時期は難しいですが、それ以外の時期は、1日シャンプーやコンディショナーを使わない日を作ると頭皮の負担を減らせるのでおすすめです。

 

やり方も簡単で、日ごろのシャンプーと同じ時間、シャワーを当てながら頭皮を揉むように洗うだけです。

 

2.バランスのとれた食事や野菜を食べる

言うまでもなく食生活の改善は健康の要です。
肉類や高カロリーな食べ物ばかりを日常的に食べているのと血液がドロドロになるため、頭皮まで栄養が行き渡らないため地肌が弱ってしまいます。
そうなる前に、野菜やフルーツ、魚といった食事に切り替えて血液がドロドロにならないように心掛けましょう。
お肌のバリア機能を高めるとされているのが、ビタミンEやビタミンB2、ビタミンB6です。

 

ビタミンEはイソフラボンをから多く含む大豆や豆腐、豆乳から摂れます。
ビタミンB2は、レバーや納豆、たまごなど、ビタミンB6は、ホウレンソウ、バナナなどから摂取できます。

 

地肌ももちろん肌にあたるので、ビタミンEとB2は効果的です。
バリア機能が高まると、紫外線や雑菌に強くになります。

 

3.1日2Lの水を補給する

人間の体の60%は水分でできています。
そして、これは1日に必要な量になので、これを下回ると何かと体に悪影響をおよぼします。
特に現代人は忙しいあまり、水分補給を忘れがちなので注意が必要です。
水分が少なくなると、汗腺から汗が出ず体温が高いままになります。
その結果、汗腺異常になり頭皮にかゆみを感じるようになってしまうのです。
そうならないためにも日ごろから小まめに水分補給をするようにしてください。

 

4.サプリメントによる栄養補給

バランスの取れた食事でもお伝えした通り、ビタミンE、B2、B6を摂ることが大切です。
なかなか自炊が苦手な人や会食や飲み会が多くて食事を作る時間がない人はサプリメントで足りないビタミンを補うようにするといいかもしれません。

 

5.ストレス発散のための睡眠と運動

ストレスを発散するのに効果的なのが睡眠と運動があります。
自律神経が乱れていると、意図しない信号が勝手に脳に送られ、突然冷や汗をかいたり、頭皮がかゆくなります。
しかし、睡眠と運動をすることで自律神経がしっかりと整います。
睡眠は6時間、運動はランニングを30分程度でいいので毎日続けるように心掛けてください。

 

6.医療用のお薬を使う

頭皮ローションを使う以外の方法として、医療用のお薬を使うのもいいでしょう。

 

たとえば、ヒルドイドが挙げられます。
ヒルドイドは、ステロイドが配合されていないので、直接お肌に塗っても抜け毛や脱毛症にはなりません。
皮膚科で簡単にもらえるので、気になる方は一度試してみるといいと思います。

 

使い方もヒルドイドを指先に少し出して(1,2g)、しっかり伸ばしてから使います。
副作用は特にありませんが、敏感肌の人はヒルドイドの刺激で炎症を起こすこともあります。

 

医療用のお薬と併用してナチュルプも使えるので、ダブルでケアしたい人は、お薬とローションを同時に使ってみるといいと思います!

 

>>ナチュルプの公式サイトはこちら

 

【最後に】頭皮ローションで痒み対策がおすすめ!

 

最後までありがとうございました!
頭皮ローションを使えば、頭皮のかゆみの原因はもちろん、頭皮トラブルをしっかりケアできます。
ここまで頭皮ローションのランキング、比較表、選び方、頭皮ローションが必要な人の特徴など色々まとめてきました。

 

ランキングや比較表からわかるように金額、成分そして返金保証、この3つの点から当サイトでは「ヒカリズム」をおすすめします。
先ほどもお伝えしましたが、ヒカリズムは医薬部外品なので、フケや乾燥はもちろん頭皮の炎症などのトラブルもしっかり予防してくれます!

 

頭皮ローション選びで迷ったら、ナチュルプから使ってみてはいかがですか?

 

ナチュルプ画像

 

>>ナチュルプの公式サイトはこちら